Just another WordPress site

会を設立したきっかけ

  • HOME »
  • 会を設立したきっかけ

ワンストップ支援センター

このようなセンターがあることを、娘が性暴力をうけて初めて知りました。

それまでは自分には関係ない。別世界のことと考えていました。

それが実際身近で起こるとどうでしょう。

法律の不備、支援の手薄。かかわる方たちの意識不足。被害者への偏見。色々なことが見えました。

そんな中、2012年10月金城葉子の過去の記事を読み、「この人と一緒にワンストップ支援センターを広めたい!!」と強く思い、彼女に話をしました。

金城はすぐに賛同してくれ、共同代表になってくれました。

ワンストップ支援センターをみんなに知ってもらいたい。

性暴力被害者への偏見をなくしたい。自分たちの経験を語ることで、みんなに意識をもってもらおうと思い、2012年11月会を発足し活動を始めました。

 

  • facebook